会社概要

設立のきっかけ

1995.1.17 阪神⼤震災
⼤きな揺れで⽬が覚め、ライフラインは全て停⽌、⾷料品は備蓄だけが頼りでした。数⽇後に開いたスーパーには商品は殆どなく普段の数倍の価格。 やっとパン屋も開き、⻑蛇の列にお⼀⼈様⼀⽄限りの⾼額なパン。並んで買いました。
すると、普段は挨拶を交わす程度のご近所の⽅から「お宅には⼩さなお⼦さんが居るからこれ⾷べさせて」と、その貴重なパンを持ってきて下さったのです。
先の⾒えない不安な状況でも、⾃分の利益ではなく他⼈の為にという気持ちに感動して、こんな⽣き⽅がしたい!微⼒でも⼈の為に出来る事を!と思った事が原点となりました。

事業のはじまり

震災から⼀⽉程から、被害も多かった神⼾市灘区でボランティア活動を始めました。
ガレキの⽚づけやボランティア活動中のお⼦様のお世話をしていました。
⾷料、ミルクやオムツも救援物資として届けられ、近所で⼿を取り合い助けあいました。⼦ども達に提供する⾷事はカセットコンロで調理をします。やがて噂で預かる⼦ども達も増え、お⼿伝い頂く⽅も出来ました。 半年程で家庭に戻る予定が、途切れなく託児を必要とされる⽅々に背中を押される形で「ママの⽣活をより豊かにより便利に!!」という理念で「託児所」を開設しました。

今までとこれから

ママを応援したいと始めた「託児所」は、時代と共に形態が変わります。⼦どもの個々に応じた養護と教育の専⾨性、共に喜びを共有する感受性、成⻑意欲のポジティブ思考、そしてホスピタル精神も保育の⼤切な要素です。
多様化する保育に応える「24 時間保育」、従業員の⼦どもを⾒守る「事業所内保育」、家庭的な細やかで親切な保育を0〜2歳児を対象に「⼩規模保育」、当初の想いのままに「⼿を取り合い地域の保育園」として形態は違っても「楽しく安⼼な場所」で在るために、会社全体で今後も精進してまいります。

会社概要

名称 株式会社エムズ、株式会社未来創造
オフィス 〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納4-9-14 TAKAIビル403
TEL 078-761-4152
FAX 078-761-4158
代表取締役 田淵 真理
取締役 田淵 明春
谷岡 まゆ
監査役 岡田 弘美
従業員数 60名(パート社員含む。2018年1月現在)
事業内容 保育施設の運営
運営施設 認可外保育施設 保育園 マーノ・マーノ
神戸市小規模保育事業 さんのみやキッズ
神戸市小規模保育事業 はっぴぃばーすKOBE
川西市小規模保育事業 はっぴぃばーす
認可外保育施設 保育園 みらいたまご

沿革

平成7年2月 ボランティアの託児活動を開始
平成7年9月 認可外保育所ZOO 開所
平成8年11月 移転 マーノ・マーノ三宮園と改称
平成11年1月 マーノ・マーノ神戸園開所
平成25年1月 株式会社未来創造 設立
平成25年5月 認可外保育園 みらいたまご 開所
平成26年3月 マーノ・マーノ三宮園神戸園が合併
平成26年4月 神戸市小規模保育事業 さんのみやキッズ 開所
平成28年4月 川西市小規模保育事業 はっぴぃばーす 開所
平成29年4月 神戸市小規模保育事業 はっぴぃばーすKOBE 開所